IoT/M2M [2017 春] 展の感想 ⇒ 応仁の乱

先週3日間(5/10~5/12)、東京ビックサイトでIoT/M2M [2017 春] 展へ開催されていました。今回は、ものづくり&ITコンサルトとしては偵察(見学)に行ってきましたので、個人的な感想を述べたいと思います。
まずは、IoT 真っ盛りといったところでしょうか? かなり人も盛況だったと思います。また、隣の組込みシステム開発技術展でも、IoT は欠かせないプロモーションワードだった印象です。今回のIoT/M2M [2017 春] 展で、私が興味を持ったのは、cloudpackさんのブースでした。ソニーのMESH を使用したデモで、簡単に IoTを経験できるというものでした。私もこのブログで紹介した内容と類似していますので(http://yeswego.biz/consult/post-511/)、大変共感できました。

IoT_M2M_2017 (cloudpackさんブース)

IoT_M2M_2017 (cloudpackさんブース)

このデモはソラコムさんのブース内にあり、ソラコムさんのプラットフォームとして提供されているようです。ちなみに、ソラコムさんの隣には、マイクロソフトがあり、Windows 10 IoT Core を紹介していました。まさしく、プラットフォームの覇権争いが勃発していますね。他にも様々なプラットフォームを見てきましたが、個人的にはNSW さんのToami がノンプログラミング開発できるツール が印象に残っています。なんせ、デモ説明員と30分ほど熱心に会説明して頂き、このツールの使い勝手、利便性等をご教授して頂きましたから。(^^)     ユーザー側でIoTシステムを簡単にカスタマイズできる点が非常に利便性が高いですね。さらに、参考出典レベルだそうですが、Cloud 側のプラットフォームと エッジ側コンピューティングも GUIアイコンで操作できるようになるとのこと。近い将来は、簡単にRasberry PiArduinoデバイスを簡単にマウントできるのではないでしょうか。現状でも混沌としていますが、次世代はさらに組込み系とクラウドシステムとの覇権争いが勃発しそうな雰囲気です。時はまさに、戦国時代幕開け前の応仁の乱といった IT歴史 ではないでしょうか。

IoT に興味がある方は、「 IoT 」 一覧

お問合せ

最後までお読みいただきありがとうございました!
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
以下のお好きなバナーをポチっとクリックして頂けると、とても嬉しいです!
 (複数回は大歓迎!)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加