Windows パッチ適用を確認するには、Get-HotFix コマンドで。

先月(2021年3月)のことですが、突然写真が印刷できなくなりました。「なぜなんだろう?」と色々調査していくと、 Canon さんのホームページで、以下のような案内がありました。

【インクジェットプリンター】
Windowsアップデート後に画像の中央が白くなる、印刷できない

https://faq.canon.jp/app/answers/detail/a_id/102030

私は、「マイクロソフトがやらかしやがって!」と内心思いながら😥、 ここに書いているパッチKB5001330 を不満ながら適用しました。新年度を迎えるこの時期は写真や証明写真等が必要で、何とか修羅場を凌ぐことができました。

ここで、その適用したパッチの確認方法を紹介します。以下のように、WindowsPowerShellを起動し、Get-HotFix コマンドを打てばその一覧が 表示されます。

Get-HotFix の例

今回のパッチ 「KB5001330」が適用されてますね。確かにこれで無事解決しており、元通りに写真が印刷できるようになりました。(^^)

ちなみに、この修正は 自動Windowsアップデート(2021年4月)で無事配信されているようです。よって、この問題が解決されていない方は、個別にパッチを適用するよりも、Windows Update を 最新することをお薦めします。

 

参考情報

「事業内容」 はこちらから

ITコンサルに興味がある方は、「 IoT & IT コンサル 」一覧

お問合せ はこちらから

最後までお読みいただきありがとうございました!
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
以下のお好きなバナーをポチっとクリックして頂けると、とても嬉しいです!
 (複数回は大歓迎!)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加