IoTエッジデバイスで実証体験するIoT活用によるビジネス展開 (研修のお知らせ)

JASPA (全国ソフトウェア共同組合)様で2日間に渡って、「IoTエッジデバイスで実証体験するIoT活用によるビジネス展開」の研修を実施します。


IoTエッジデバイスで実証体験するIoT活用によるビジネス展開

研修日時
– 第1日目:平成31年2月20日(水) 10:00~17:00(内休憩1時間含む)
– 第2日目:平成31年2月21日(木) 10:00~17:00(内休憩1時間含む)

場所
– 全国ソフトウェア協同組合連合会 大井町研修室
所在地:〒140-0011 東京都品川区東大井5-11-2 K-11ビル2F
株式会社エー・アール・シー内

受講料
– 5,400円/1名(税込)
※上記は合計12時間の受講料、オリジナルテキスト付き。

      詳細情報はこちらへ: https://www.jaspanet.or.jp/node/864

この研修では、単なる座学でなく IoT を実際に体験できます。IoT が分からない方、ハードウェアやセンサー知識がない初心者でも大丈夫ですので、ぜひ興味のある方は申し込み下さい。IoTエッジデバイスとして Tibbo-Pi を使います。Tibbo-Piを使えば、ブロックの組み合わせで簡単に電子回路を設計できますので、IoT実証実験したい方にとってはとても便利なツールです。

Tibboi-Pi についてはこちらへ

やはり、IoT はテキストやマニュアル等の文面を読むより、色々触って体験するほうがよく理解できますし、何より楽しく IoTを学べますよ。(^^)

IoT 自作に興味がある方は、「楽しい IoT 自作」 一覧

お問合せ はこちらから

最後までお読みいただきありがとうございました!
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
以下のお好きなバナーをポチっとクリックして頂けると、とても嬉しいです!
 (複数回は大歓迎!)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加