駅名は、「北与野」でなく「さいたま新都心西」のほうが絶対にいいに決まっている。

さいたまでIoT 関連の研修講師を務めています。 参考URLはこちら。

研修場所は、北与野駅の駅前にある新都心ビジネス交流プラザです。 研修会場からは、以下の写真のように北与野駅を眺めることができ、研修場所の立地性は申し分なくとても便利ですね。

北与野駅

ただ、今回のIoT 関連研修で何回か通っているうちに、駅名が「何で北与野なの?」と疑問 がふと湧いてきました。そのポイントは2点です。

  1. 北与野」って言っても「与野駅」がある京浜東北線沿いでなく埼京線で、また「さいたま新都心駅」の方が距離的にも近い。
  2. この地域は「新都心」という名で発展成長し続けており、研修会場も「新都心ビジネス交流プラザ」

なので、もうじき 「さいたま新都心西」とでも、駅名変更するのではないでしょうか?   (^^)    だって、埼玉の駅名と言えば「浦和」のように市名レベルで多くの駅名が展開していますよね。

  • 浦和駅
  • 浦和駅
  • 浦和駅
  • 浦和駅
  • 西浦和駅
  • 浦和駅
  • 武蔵浦和駅
  • 浦和美園

駅が所在する地域名に拘りがなければ、「与野」よりも「新都心」のほうがブランド的に響くような 気がします。あくまでも個人的な感想ですが。

ここで余談ですが、今後「浦和」で展開する駅名を勝手に考えてみました。

  • 新浦和駅
  • 本浦和駅
  • 浦和中央駅
  • ゲートウェイ浦和駅

経営コンサルに興味がある方は、「経営コンサル」一覧

お問合せ はこちらから

 

最後までお読みいただきありがとうございました!
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
以下のお好きなバナーをポチっとクリックして頂けると、とても嬉しいです!
 (複数回は大歓迎!)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加