個人事業主の方は気を付けて。令和2年分から青色申告特別控除が変わります。

個人事業主の方は気を付けて下さい。令和2年分以後の青色申告特別控除が変わります。

なんと、「青色申告特別控除の控除額が、65万円から55万円に引き下げられます。」 ただし、今までの65万円控除額をキープする方法もあります。

国税庁のホームページより。
https://www.nta.go.jp/publication/pamph/shotoku/h32_kojogaku_change.pdf

令和2年分以後の所得税の申告について、青色申告特別控除の見直しが行われます。

(2) 上記(1)にかかわらず、正規の簿記の原則により記帳している方で、
次のいずれかに該当する方については65万円の青色申告特別控除額の適用を受けることができます。
 その年分の事業に係る仕訳帳及び総勘定元帳について、電子帳簿保存(下記《参考》参照)を行っていること。
 その年分の所得税の確定申告書、貸借対照表及び損益計算書等の提出を、確定申告書の提出期限までに e-Tax(国税電子申告・納税システム)を使用して行うこと。

ということで、我が家も来年からe-Tax を導入します。 そういえば、この前税務署から e-Tax の案内通知が来ていたのを思い出しました。 今、その案内を色々深く読んでいます。何気に捨てずに、よかったです。(^^)

e-Tax

季節がら年末調整の時期ですね。そして、年明けには確定申告の時期になり、色々ドタバタにしますので、 e-Tax 関連の準備はできるだけ年内で終わらせるつもりです。

経営コンサルに興味がある方は、「経営コンサル」一覧

お問合せ はこちらから

最後までお読みいただきありがとうございました!
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
以下のお好きなバナーをポチっとクリックして頂けると、とても嬉しいです!
 (複数回は大歓迎!)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加