駅前の単なる道が、ノーベル賞への花道だった?? やまと根岸通り

皆様、やまと根岸通りってご存知ですか?

場所は、大和市の南林間駅前にある普通の2車線の道です。 実はこの道、あの2010年にノーベル化学賞を受賞した根岸英一先生に縁があり、小学校から中学校と心育む時期に過ごされた場所らしいです。

やまと根岸通り

この近隣に所在する企業様へ、私は先月まで経営相談に伺っていましたが、この記念碑に全く気付きませんでした。しかし、訪問日の最終回にたまたま、この通りを通る機会があって、ようやく気付きました。うれしい発見ができました。(^^)

よく見たら、この通りは自転車通行が禁止となっています。たぶん、根岸英一少年は自転車に乗らずに、この道を歩いて利用していたのでしょうか。

この花道、やまと根岸通りを歩くと、あなたもノーベル賞級のアイデアが浮かぶかも。


経営コンサルに興味がある方は、「経営コンサル」一覧

お問合せ はこちらから

最後までお読みいただきありがとうございました!
最後までお読み頂き、ありがとうございました!
以下のお好きなバナーをポチっとクリックして頂けると、とても嬉しいです!
 (複数回は大歓迎!)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加